So-net無料ブログ作成

昨日の記録。レッスン実質初日、電子ピアノ(ヤマハNP30)返却。 [ピアノ日記]

スポンサーリンク




昨日のピアノ日記を書くことが出来なかったので、今書いておきます。

注文しておいた電子ピアノが発送されたとの連絡があったため、
師匠にお借りした電子ピアノを返却しながら、レッスンに向かうことに。

一晩ピアノが手元にないことになりますが、そんなことより。
「キーボードを手元に2台もおいておくスペースがない」ことが何よりの理由です。

でも師匠の電子ピアノ(出張して発表会の伴奏などに使用しているそう)、
ヤマハのNP30という機種でしたが、何よりそのメリットは、素晴らしい軽さ。

若干エレクトーンっぽい鍵盤の軽さは感じましたが、音も良かったし、
正直、私が練習に使うのは、あれで十二分だな、と思ったりもしたものです。

2014y04m18d_003432103.jpg
師匠にお返ししたヤマハNP30。音もいいし、何より軽い。で、本題。

レッスンについては、そこそこ筋がいいとのことで、出来ることはどんどんやっていきましょうとのこと。
元々鍵盤楽器をいじっていた経験がありますので、ある程度は出来ないとしょうがないのですが。

一応、師匠に言われたこと(話の中で)
①楽しくやろう。辛くては意味がない。
②一日可能なら、30分鍵盤に触ろう。
③可能でない日でも、少しでも鍵盤に触ろう。
④とりあえず今できることを、少しでも背伸びしてやっていこう。
⑤楽譜通り弾く必要なし。出来ない部分は端折ってOK。

師匠、めちゃくちゃ柔軟で、ほんとに助かります。ありがたいっす。

ということで、私は明日のマイピアノ(カシオプリヴィアPX350MBK)の到着を夢に見ながら、
眠りについたのでありました。



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。